社是

当社は、「和合団結」「日新開拓」「報恩貢献」を社是とし、全社員の行動基準、基本的思考の規範としています。これは、創業時より変わらぬ当社の普遍的な思想を、昭和45年8月1日、創立50周年記念式典において当時の社長、津田 博により文言化、提示されたものです。

和合団結

全社員がともに喜び悲しみ、助け合い、切磋琢磨して、一つの目標に向かって力を結集すれば、大きなエネルギーを生み出し、企業発展の基盤となることを確信する。

日進開拓

社会の進歩はめざましく、刻々と変化していく。我々の企業が他社より一歩でも先んじようと思えば、毎朝新しい気持ちになって自らを啓蒙し、新分野を研究して、いつでも飛び込んでいける勇気と実力を養っておかなければならない。事に当たっては自分をおいて誰がなし得ようかという誇りと気力を持ち、あくまでも積極果敢に取り組むべきである。社会は真に実力の世界であり、気宇公然の強者を期待している。

報恩貢献

人間は一人では生活できない。企業も然りで社会を構成する一員としての立場を自覚し社会に寄与しなければならない。常に感謝の気持ちを持ち進んでそれに酬いることを考えたい。当社では「住産業」に従事する企業として、より豊かな、物心ともに充実した生活の場を世の中に実現することを追求すること。それが我が社発展と一致することを念願する。

MORE GREEN TO YOU